レギュラーコース

CEL Beginners (旧Builduop Head Start)コース

CEL式英語学習メソッド



LINEUP
CEL Advancedコース
CEL Beginnersコース
CEL Intermediateコース

☆NEW☆ 英語でおしゃべりクラブ

☆NEW☆ 英語聴き耳クラブ

コースTOP>>

INFORMATION



受講生の声





答えはこちらをクリック>>




概要:身近な話題で無理なく英語学習習慣を身につける、忙しい人のためのコース


  • 目標
    • 「毎日英語学習」の習慣を身につける
    • 英検2級レベル→準1級レベルへ
    • TOEICスコア100点アップ

  • 特色
       
    1. 扱う話題は日本関連中心・・・背景知識があるので理解しやすく、予習・復習の負担も少ない。
    2. 語彙力・・・全12回の授業で1000ワード以上の重要英単語をチェック
    3. 読解力・・・英語独特のルールをまとめた『Structureの整理』で複雑な英文もシンプルに理解
    4. リスニング・・・速度がゆっくり〜標準の音源を使用し、「耳で聴き取れた!」実感と自信を

こんな方に・・・

久しぶりに英語学習を再開する方、通訳ガイド資格取得が目標だが英語力に自信がない方、英語の基本を確認したい方、etc


授業内容

1回の授業は次の3段階で構成されています。

(Step 1) 予習

授業前に予習資料として「Preparation」というテキストを配布します。読解教材として、300〜350語程度の日本関連の英文をご用意します。
Study Guide」がありますので、単語リストや構文例を参考に必要に応じて辞書を調べながら一通り内容を把握してください。



(Step 2) 授業--Study

授業では、「Study」というテキストを配布します。
これはPreparationの英文の和訳、単語の意味、構文図解などを収録した解説教材です。
読解の解説はこのテキストを中心に行ないます。予習の段階で理解できなかった点をクリアにすることが目的となります。





(Step 3) 授業--Exercises

次にExercisesというテキストで授業で扱った重要単語や語法の確認を練習問題形式で行ないます。自ら問題を解くことによって、学んだ単語や語法を忘れないように再度確認していただきます。
また、同時にInput作業のもうひとつの大きな柱であるListening Comprehensionの訓練を(1)dictation (2)音声認識 (3)内容把握の3つの異なる視点で行ないます。速度がゆっくり〜標準の音源を使用いたしますので、「耳で聴き取れた!」を実感でき、それがリスニング力向上の自信に繋がります。



復習のために・・・

復習はとても重要です。復習を効率的にしていただくために、「Study」の巻末にはその回の教材に出現した語句のGlassary(語句リスト)を掲載しております。
また、リスニングに関しては、音声を繰り返し聞いていただくため、音声教材を配布いたします。(通学受講生;CD配布。通信受講生;通信形態による。)




スケジュール・料金

Click! スケジュール・料金 >>
-- 2015年夏期コースを通信受講でご提供

■注■

・料金はすべて税込金額です。
・入会金は、CELのレギュラーコースを初めてご受講いただく場合のみお支払いいただきます。
CDクラス・DVDクラス・インターネット通信受講クラスについてはこちら>>
入会お手続き方法はこちら >>
CEL分割支払いシステムはこちら >>

ご入会随時可能です>>