ご入会アクセスお問い合わせ・資料請求お役だち情報アーカイブ書籍会員サービストップページ学校案内レギュラーコースイベント・セミナーFAQ
レギュラーコース
■LINEUP
単科コース
Buildup Head Start
Buildup R & L
BuildupCom
セット・プラン
 ├無理なくマイペース8ヶ月プラン
 ├読む・聴く徹底強化 8ヶ月or12ヶ月プラン
 └読む・聴く・伝える英語総合力強化プラン
一覧>>
BuildupコースTOP>>
■INFORMATION
受講生の声
時事英語ワンポイントアドバイス
季節限定キャンペーン情報
答えはこちらをクリック>>

英字新聞・英文ニュースを題材に英語学今週のBuildupから

ブログ形式で閲覧する>>

スペースシャトルの終焉

景1977年に始まったNASAによるスペースシャトル計画は、今年の7月8日に135回目の飛行にあたる最後のシャトルを飛ばして、その30年に及ぶ任務を完了しました。

[空所A〜Fを聴き取りましょう。]

Listen!

Over a three-decade history, five different shuttles have launched and ( A ) numerous satellites, conducted thousands of space science experiments, and served as a platform for ( B ) spacewalks to construct and service the $100 billion International Space Station.

(30年に及ぶ歴史の間、5機の異なるシャトルが数多くの人工衛星の打ち上げと回収を行い、何千もの宇宙科学実験を行い、総工費1,000億ドルの国際宇宙ステーションの建設、修理のため行う数え切れない宙遊泳の乗降口の役割を果たしてきた。)

このように宇宙開発のみならず、様々な科学的発展に貢献してきたスペースシャトル計画ですが、全てが順調だったわけではありません。1986年にはスペースシャトル・チャレンジャーが離陸してわずか73秒後に爆発・分解し、乗組員7名全員が死亡するという悲惨な事故がありました。また、ご記憶の方も多いと思いますが、以下の事故もありました。

Listen!

Less than two decades later, on February 1st, 2003, Columbia ( C ) during re-entry, killing its crew of seven, because of ( D ) to the shuttle's left wing.

(チャレンジャー事故から20年経たない2003年2月1日、コロンビアがシャトルの左翼部分損傷のため、再突入の際空中分解し、乗組員7名が死亡した。)

今後のNASAの宇宙政策は次のようなものになるようです。

Listen!

NASA says once the Atlantis mission is complete, the space agency will rely on Russia to ( E ) astronauts to the space station, while NASA designs a heavy-lift rocket to ( F ) crew and cargo to lower-earth orbit.

(NASAによれば、アトランティスの任務が完了すれば、宇宙飛行士の宇宙ステーションへの輸送はロシアに依存し、NASAは低軌道上に乗組員や貨物を運ぶ重量物運搬ロケットを設計する。)

30年に渡るスペースシャトル計画で蓄積された経験と知識が今後の宇宙計画に生かされることでしょう。


正解:
A: recovered
B: countless
C: disintegrated
D: damage
E: ferry
F: haul


「受講生の声」最新版>>
2011.01.09更新

 最新のトピック>>

--back number--

家庭菜園ブーム(2011.7.14)
アル・カポネの拳銃(2011.7.14)
A Brief History of Starbucks(2011.6.10)
ある食品添加物の効用(2011.6.2)
中国のスモッグを減らすには(2011.5.26)
携帯の使い過ぎにご注意(2011.5.19)
キューバのマイカーとマイホーム(2011.5.11)
画期的な発電法(2011.4.28)
ゴルバチョフ氏の誕生日(2011.4.21)
歴史は不測の事態(2011.4.14)
震災後の日本への応援歌(2011.4.7)
中国人の心を支えるもの(2011.3.31)
チュニジアから逃れる人々(2011.3.23)
人類最初のファッション(2011.3.16)
家畜伝染病の対処法?(2011.2.24)
スパルタそれとも個の尊重?(2011.2.10)
認知症への救世主(2011.2.3)
新たな日本の評価(2011.1.27)
緊急事態911!(2011.1.20)
浸透膜発電(2011.1.13)
子供を轢いてしまわないように(2011.1.6)
未来の農業(2010.12.16)
コレステロールの改善薬(2010.12.9)
賞味期限と消費期限(2010.12.2)
中国のスーパーコンピューター(2010.11.25)
その熱、鼻水、咳の原因は…(2010.11.18)
もっと子供に教育を(2010.10.14)
ANAが立ち上げる新規事業(2010.10.7)
就職面接でしてはいけないこと(2010.09.30)
Climategateの結末(2010.09.16)
病原菌に対抗する方法(2010.9.9)
長寿社会の行方不明高齢者(2010.9.2)
サグラダ・ファミリアの将来に暗雲(2010.8.26)
アット・ホーム・ホリデイ(2010.8.12)
異人種間結婚の増加(2010.8.5)
マルチタスクの弊害(2010.07.29)
相撲界の行方は(2010.07.22)
超高級携帯電話(2010.07.15)
女性の高額アルバイト2010.6.10)
"English Only"2010.6.3)
夜のディズニーランド2010.5.28)
節約の功罪(2010.5.21)
Turin Shroud(2010.5.14)
飛行機に乗ってクーポン券を獲得しよう(2010.5.07)
アメリカの医療制度改革(2010.4.22)
Tiger Textって何?(2010.4.15)
マイケルが遺した遺産(2010.4.8)
意外なお酒の効用(2010.4.1)
道路の穴は要らんかね(2010.3.25)
銀と銅、どっちがうれしい?(2010.3.18)
ミレニアム・シードバンク(2010.2.18)
意外な市場の台頭(2010.2.11)
ハイチの地震(2010.2.04)
ロシアで政治風刺は可能?(2010.1.28)
「ロゼッタストーンの終の棲家は(2010.1.21)
「歴女」の台頭(2010.1.14)
中国の温暖化対策(2010.01.07)
早まるバーゲンセール(2009.12.17)
かわいい動物の行く末は(2009.12.10)
松井選手大リーグで大暴れ(2009.11.26)
インフルエンザと運動(2009.11.19)
2009年ノーベル平和賞(2009.11.12)

<archive>
ある女性の反乱(2009.10.15)及びそれ以前の話題


Buildupコース英検1級コース通訳ガイドコース