ご入会アクセスお問い合わせ・資料請求お役だち情報アーカイブ書籍会員サービストップページ学校案内レギュラーコースイベント・セミナーFAQ
英検や通訳ガイド(通訳案内士)試験に関する情報
試験情報トップに戻る>>

2006年度通訳ガイド(通訳案内士)2次試験レポート

こんにちは。CEL英語ソリューションズ最高教育責任者の江口裕之です。
 去る12月3日(日)に通訳案内士国家試験の英語第2次試験が行なわれました。受験者の皆様、お疲れ様でした。
 早速、ご受験された方から報告が入ってきております。ご報告をお寄せいただいた方々、ありがとうございます。
 今回は、その情報を整理させていただくとともに、将来的に通訳案内士国家試験のご受験を考えられている方のために、回答のコツや学習のアドバイスをお届けいたします。


試験概要

集合から受験の手順

集合時間に集合後、複数準備されている控え室の一つで待機。約20分後、試験会場に受験生3名ずつが移動。1人が受験、残りは試験会場前で待機

試験官:3名

  1. 日本人A(現役通訳ガイド(通訳案内士)?)
  2. Native
  3. 日本人B(国際観光振興機構スタッフ?)

Nativeの試験官からの質問(英語での質疑応答)

(1) 氏名と住所

(2) 下記の質問から数問

●地理関連
  • 日本の地理の特徴は何か?
  • 日本の気候の特徴は何か?
  • 日本には季節がいくつあるか?
  • 日本の夏の魅力は何か?
  • 日本の史跡はどこにあるか?
  • 日本にはなぜ多くの温泉があるか?
  • 米の産地で有名なのはどこか? 
  • 稲作にはどんな気候が適しているか?
  • 日本では地震は多いか?
●歴史関連
  • 好きな歴史上の人物/歴史上重要な人物を1人挙げよ。
  • 日本歴史上、一番重要な出来事は何か?
  • 将軍とは何か? 将軍は今もいるか?
●旅行・観光関連
  • 日本を旅行するのに一番良い季節はいつか?
  • 桜はいつどこで見ることができるか?
  • 古い日本を見たい外国人がいたら、どこに連れていくか?
  • 新しい日本を見たい外国人がいたら、どこに連れていくか?
  • 歴史を知るための博物館に行きたい外国人がいたら、どこに連れていくか?
  • 城を見たい外国人がいたら、どこに連れていくか?
  • 和食の店に行った時に留意すべきことは何か?
  • パスポートを紛失した。どうすれば良いか?
  • タクシーで忘れ物をしてしまった。どうすれば良いか?
  • 旅行中に子供が病気になった。どうすればよいか?
●社会・文化関連
  • 着物を着ている人をみかけないが、いつ着物を着るのか?
  • 日本の子供(男の子と女の子それぞれ)があこがれる職業は何か?
  • 日本ではあちこちに交番というものを見かけるが、あれは何か?
  • 日本でもっとも人気のあるスポーツは何か?
  • 日本の国技は何か?
  • 日本の習慣で、外国とは違うものにどんなものがあるか?
  • 外国人の振る舞いで、日本では非礼とされることはあるか?
  • 日本人は勤勉だが、どのようにモチベーションをキープするか?


最後に日本人の試験官からの質問(日本語での質疑応答)

(3) 下記の質問から1〜2問

  • あなたがガイドになったら、どのようなガイドになりたいですか?
  • 通訳ガイド(通訳案内士)の仕事について、どう考えていますか?
  • ガイドをする時に気をつけなければならないことは何ですか? 


試験終了

試験が終了した受験生用の受験後控え室(大きな講堂のようなところ)で待機。およそ300名前後が講堂で待機させられていた模様。なお、試験前控え室、試験会場前、試験後控え室でも、受験生同士の会話は全て禁止。

ページトップに戻る▲


アドバイス

昨年に比べると、受験者同士での情報交換による不正や質問のばらつきによる不公平感をなくす努力が行なわれたことが注目に値します。一方、基本的な質問の内容は従来どおりと考えていいでしょう。ただし、最後の日本人試験官からの質問は近年では初めてです。これは「ガイドとしての資質・やる気」の確認と思われ、「面接」としての要素が強いですから、できる限り、観光立国を目指す日本を支援する気持ち、またそのプロセスにコミットする気持ちを前面に出した方がいいでしょうね。

質問の答としては、CEL英語ソリューションズの2次試験対策や『日本事情コース』で扱ったものがほとんどですが、いくつかご紹介いたしましょう。「日本の気候の特徴は何か?」は教材「時事用語&日本事情関連英作文ハンドブック」のPart II (1)に出てきます。この回答の後半部分を利用するとよいでしょう。

●質問

What are some characteristics of Japan’s topography and climate?

●回答例

Japan is an island country made up of four major islands. It is located in the Far East, just east of China. Its total land area is about 378,000 square kilometers, about the size of Germany. About two-thirds of its land area is mountainous, so the population density in the flat land area is quite high. Three major ocean currents flowing near the Japanese Archipelago and the warm and cold air masses on both sides of the archipelago make Japan’s four seasons distinct and bring a lot of rain to Japan throughout the year. Rainfalls are especially heavy during the rainy season in early summer and typhoon seasons in early autumn. In winter the Japan Sea side has a lot of snow.

日本の気候の特性は海流や梅雨・台風の影響を強く受けていますので、その点をうまく説明するのがコツです。また、「好きな歴史上の人物を1人挙げよ」も面白い質問ですが、『日本事情コース』第2回目の解説資料で下記のような例題がありました。

●質問

Please tell me about one of your favorite historical figures.

●回答例

I like Toyotomi Hideyoshi. He was a warlord in the late 16th century. He came to power by reuniting the whole nation, which had been divided by local warlords at odds with each other. He was born in a poor farming family, but with his extraordinary sense of battle, eventually reached the top of the military ranks. His success story is loved by many other Japanese.

皆さんにとって「本命」の好きな人物はそれぞれだと思いますが、ここでは、ある程度の知名度がある人を簡潔に説明する方が聞き手には優しい回答となるでしょう。最後に好きな理由あるいは好かれている理由を述べておくとまとまりがよくなります。

いずれの場合も、1次試験の準備段階で習得した知識をどのように応用するか、ということが大切です。つまり、1次試験筆記I(英語)、1次試験筆記II(日本地理・日本歴史・一般常識)、2次試験のそれぞれの準備がうまく連動して、相乗効果をもたらすような学習をしていくと効果的です。そのためには、それぞれの試験の特性・傾向に特化し過ぎないように気をつけ、「日本のことを英語で正しく伝えること」という通訳案内士にとって基本のスタンスを忘れない学習を行なうことが大切ですね。

以上。

合格者から頂戴した詳細な2次試験レポートはこちら>>

ページトップに戻る▲