ご入会アクセスお問い合わせ・資料請求お役だち情報アーカイブ書籍会員サービストップページ学校案内レギュラーコースイベント・セミナーFAQ

通訳ガイド(通訳案内士)試験結果

2006年度通訳ガイド試験結果

本日2月9日、2006年度通訳ガイド試験の最終合格発表がありました。英語については、以下の結果となりました。

  • 受験者数:4,684名(4,279名、4,451名)
  • 合格者数:787名(450名、269名)
  • 合格率:16.8%(10.5%、6.0%)
   (カッコ内の数字は2005年度、2004年度の順)

CEL英語ソリューションズからは、受講生140名の方が見事に合格されました。(2/18時点までに判明した合格者数)。

合格者からのメッセージはこちら>>

過去2年連続での合格者数の大幅増加と合格率の上昇は、海外からの観光客倍増を掲げるVisit Japan構想の下、2005年度の通訳案内業法の改正を経て、多くの通訳ガイドを育てようという政府の姿勢を反映しているものです。

詳細な試験結果は、試験実施団体の国際観光振興機構の下記サイトに掲示されています。
 ※国際観光振興機構URL>> http://www.jnto.go.jp/info/

過去5年間の1次・2次試験の結果統計データは、こちらをご覧ください

(2007/2/9)


CEL受講生2006年度1次試験結果

CEL受講生で2006年度通訳ガイド(通訳案内士)試験1次試験に合格した方は、160名いらっしゃいます
(2006年12月末時点集計)。内訳は下記の通りです。
  【記】
  130名⇒正規コース受講生   
  30名⇒直前対策コースなど短期セミナ ー受講生。

「正規コース受講生」が大半を占めていることが特徴です。

(2007/1/17)


2006年度1次試験結果速報

11/17(金)に、2006年度通訳ガイド(通訳案内士)1次試験の結果発表がありました。
 英語につきましては1,078名が合格、昨年比95%増。
 2年連続で大幅増の合格者となりました。

<ご参考>
 2005年度英語1次試験合格者552名(受験者数:4,279名)
 2004年度英語1次試験合格者391名(受験者数:4,451名)

昨年6月に通訳案内業法が改正され、合格者数の大幅増加の方針が出されておりますが、今年もその傾向が踏襲されているようです。

2006年度の志願者数は現時点では公表されておりませんが、合格者名簿から、志願者の内訳と合格率は下記のとおりと推計されます。

*全科目受験の志願者約4,200名中、464名合格(合格率11%)
  *地理または歴史免除の志願者約170名中、21名合格(合格率12%)
  *英語免除(英検1級保有)の志願者約940名中、593名合格(合格率63%)

つまり、英語免除(英検1級保有)者が全合格者の過半数を占めており、今年の合格者数大幅増の主な要因となっているようです。

一方で、英語筆記試験受験者の場合は、昨年と比べても合格率に大きな変動は見られず、あいかわらずの難関試験と言えるでしょう。

(2006/11/19)



  ご参考2005年度通訳ガイド(通訳案内士)試験結果