CEL英語ソリューションズ_メニュー ご入会アクセスお役だち情報書籍会員サービス CELオンラインショップ トップページ学校案内レギュラーコースイベント・セミナーFAQ

通訳ガイド(通訳案内士)2次試験レポート

通訳ガイド(通訳案内士)2次試験レポート

受講生41

(1) 試験会場到着から試験室入室までの手順

 

(2) 試験官の性別、推定年齢、(外国人面接官はアクセントから判断して)国籍

外国人面接官:50代前半くらいの米国人男性、語学教師といった感じ。
日本人面接官:60代半ばのベテラン通訳ガイドと言う感じの男性。

(3) 自己紹介等のウオーミングアップのやり取り

日本人面接官が日本語で、「名前と誕生日と住所を英語で答えてください」といいました。
模擬面接クラスで曽根先生に指導頂いた通り、落ち着いてゆっくりと、I am,,,,と答えました。
この3つの質問に答えると、すぐに通訳問題が始まりました。

(4) 通訳の日本文

日光東照宮の陽明門は、日本を代表する素晴らしい芸術作品で国宝にも指定されています。一日中見ていても飽きないので、ひぐらしの門とも呼ばれています。今年、44年ぶりに21回目の修復を終え、古代中国の故事や聖人をかたどった500以上の美しい彫刻がよみがえりました。

(5) 英語訳の再現 

一日中見ていても飽きないので、ひぐらしの門とも呼ばれています。
というところは、as you can see it all day long, it is also called as the gate of sunset.
と訳しました。
全体として、6割は訳せていたかなと思っています。

(6) プレゼンテーションの3つのトピック

<風呂敷 、七草、ドローン>

(7) 選択したトピック

当然のごとく、、、風呂敷

(8) プレゼンテーションの再現

Furoshiki is a traditional Japanese cloth to wrap something.
と定義から始めました。模擬面接クラスでの経験が活かせました。
Furoshiki literally means a cloth for a bath. In the old days when people take a bath, they take off their clothes and put them on the furoshiki and wrap.
というような説明をしました。

伝統工芸品の展示をしている青山スクエアというのが、私の持ちネタのひとつでしたので、やや強引かと思いましたが、風呂敷も伝統工芸品という説明をして青山スクエアの話につなげました。
Furoshiki is one of the traditional arts and crafts of Japan, and there is a showroom of such traditional arts and crafts called Aoyama Square, in Aoyama, Tokyo.
You can buy some products as souvenir there, so I hope you have a chance to visit there during your stay in Japan, and buy some nice souvenirs including furoshiki.
青山スクエアの名前を出したときに、日本人の試験官が「ほう」という感じでうなずいて、そういうところを知っているんだねとちょっと評価して頂けた感じがしました。
途中でもう少し説明をしていて、ちょうど2分くらい話したと思います。最後の方で日本人試験官がタイマーを見つめてボタンを押そうとする直前で話し終えました。

質問は、風呂敷は何でできているか
回答) Furoshiki is made of cotton, not silk.

風呂敷でものを包むと説明したが、実際にどんなものを包むのか
回答) 少し考えて思いついたのがなぜか日本酒やおせち料理でした。
For example, with furoshiki, we wrap a bottle of Japanese sake or boxed meals specially prepared in New Year.

特別なデザインの風呂敷があるのか
回答)There may be furoshiki, which Ukiyoe like Mt. Fuji designed by Katsushika Hokusai, is printed.

じゃあ、それを額縁に入れて飾ったりすることもできるかな。
回答)Furoshiki is rather big so you need to find a big frame, but I think that is a good idea!

いま仕事をしている?
回答) Yes, I am working in the office now, but I will come to my retirement age next February. So if I can pass this exam, I would like to work as an interpreter tour guide!
試験官) Oh I see,  hum,  you can be confident about the exam.
回答)Thank you very much!  I really enjoyed this interview. どうもありがとうございました。

ということで終わりました。
最後の、定年後には是非通訳案内士になりたいという答えは、直前の模擬面接クラスで田中先生と同様のやり取りがあり、そのときは私はなぜか定年後も再雇用制度があって会社に残るつもりですと言ってしまって、そこは通訳ガイドをやりたいとアピールするポイントじゃないの、と指摘を受けていました。そのご指導がまさにはまった感じでした。

全体として、自分の力は出せたと思っています。
穏やかな気持ちで25日の合格発表を待っているところです。

(9) Q&Aのやり取りの再現

 

(10) 日本語での質疑応答の有無 

 

(11) 試験終了後のやり取り(もしあれば)

 

(12) 終了後、退出してから解散までの手順

 

(13) 全体を通しての感想など

 

ページトップに戻る

次の受講生のレポートを読む>>