CEL英語ソリューションズ_メニュー ご入会アクセスお役だち情報書籍会員サービス CELオンラインショップ トップページ学校案内レギュラーコースイベント・セミナーFAQ

通訳ガイド(通訳案内士)2次試験レポート

通訳ガイド(通訳案内士)2次試験レポート

受講生45

(1) 試験会場到着から試験室入室までの手順

13:30-13:55 会場到着後整列して1階で待つ。受付後大きな部屋に移動。番号順に着席。
(この時間帯に受付を済ませるよう事前の手紙に指示有。)
14:00 係から注意事項の発表。
14:15番号順に少しずつ区切られエレベータで他の部屋に移動し、番号順に着席。
黒板の注意事項:通信機器の使用は×。電子を含む辞書は使用可。ドリンクのみ可。トイレに行くときは挙手して係員が同行。 受験者同士の会話は一切禁止。携帯を持っていないことを確認されていました。
15:15グループ単位で呼ばれて席を立ち、面接部屋に移動。
15:30各部屋の前に椅子が1席(待つ人用)あり、一人ずつ各部屋の前に配置される。
15:35日本人のアシスタントの方がドアを開けてくださり挨拶をして入室。
J:「Please put your bag on this seat and have a next seat please」
のような英語でした。(2席あって、手前にかばんを、その横に座れ、と理解)
そのあと日本語で、通訳についての説明がありました。
J:「これから私が日本語で話す文章を聞いて英語に訳してください。横に筆記用具があるので、メモを取っていただいて構いません。通訳は1分程度でお願いします。」
そのあとすぐに日本語が始まりました。

(2) 試験官の性別、推定年齢、(外国人面接官はアクセントから判断して)国籍

外国人:30代くらいの女性
(欧米系:笑顔は少なめ、物静かな印象。)
日本人:50代後半から60代の白髪の女性。最初から最後まできちんとしてあまりアイコンタクトを取らず笑顔もない。

(3) 自己紹介等のウオーミングアップのやり取り

J: What is your name? と言われ、I am________.と返答
  When is your birthday? も聞かれ、My birthday is...と返答。

(4) 通訳の日本文

プレミアムフライデーは政府が経済界と連携してはじめた政策で、月末の金曜に早めに仕事を切り上げ、買い物や自由な時間?を楽しむものです。
この政策は2017年2月1日にはじまり、消費の拡大だけでなく、仕事の満足感にもつながることを目的としています。

(5) 英語訳の再現 

Premium friday is created by the government along with economic association, and people stop their working earlier than usual, and enjoy shopping and ...?
It started in 2017 February 1st, and it helps the consumption and...

satisfactionの単語を思い出しているうちに時間が来て終了させられました(泣)

(6) プレゼンテーションの3つのトピック

1.夏目漱石
2.割烹着
3.?

(7) 選択したトピック

割烹着

(8) プレゼンテーションの再現

Kappougi is usually worn when Japanese women do cooking and house hold work? and it can be worn on kimono, so sleeves are big and whole? Size is a little larger than kimono.
You may not have many chances to see women wearing kappougi recently, but we Japanese all love kimono, and we recently wear it especially on ceremonies such as graduation or entrance ceremonies or wedding ceremony. If you'd like to try kimono during your stay in Japan, how about visiting? going? rental kimono shop?
You can rent a kimono easily and it will cost just 2500-3000yen.
ここの間にもう一文、、、で、
Please enjoy wearing kimono while you are in Japan.

(9) Q&Aのやり取りの再現

N:You mentioned about kimono,Could you tell me more about kimono,please?
と聞かれ、まず
私:There are some kinds in kimono.
For example, furisode is worn by single women, it has long sleeves and so it is so beautiful, its worn on engagement ceremony for example.
N:I see..とメモを取り始めたので、
Can I talk some more? と聞くと
N: Sure, .....おぼえていません
と言われたので、
私 : Thank you!
For male person, there is another kind, called hakama.
It's like wide trousers and they wear it on kimono.
But it's very formal, male persons of particular occupation wear usually such as kabuki actors, wrestlers, Bunraku players?
と言うと、
N: In your talking, kabuki ....
で Can I see kabuki in Tokyo?
私:Sure, of course you can. You can enjoy kabuki at the Kabuki Theater located in Ginza, the center of Tokyo.
You can get the ticket on the day when you would like to see without reservation,
you can buy a ticket early in the morning と二階の安い席取れたりすることを伝えたかったが、、
試験官の顔は、ほんと?みたいな、、あまり次のつっこみはなく、、
N: would you recommend somewhere to visit after kabuki?
私: Sure. How about visiting Hamarikyu garden? It's also located in central Tokyo, and like other Japanese traditional gardens, it’s a feudal load's garden in Edo period.
And there are many kinds of trees and in cherry blossom season and now in autumn, autumn leaves are so beautiful!!
N: Really? That's so nice. Thank you.

みたいなことを言われて、終了。

(10) 日本語での質疑応答の有無 

ありませんでした。

(11) 試験終了後のやり取り(もしあれば)

ありませんでした。

(12) 終了後、退出してから解散までの手順

退出後最初の番号順に座った部屋に戻りすぐに解散でした。

(13) 全体を通しての感想など

感想は、試験官が2人とも女性であまり笑顔も反応もない方だったので笑う顔が引きつりましたが、なんとか模擬面接の通りにしようと手振りを多くし目を合わせながら話しました。

日本人の試験官はほとんど下を向いて目は合いませんでした。


ページトップに戻る

次の受講生のレポートを読む>>