CEL英語ソリューションズ_メニュー ご入会アクセスお役だち情報書籍会員サービス CELオンラインショップ トップページ学校案内レギュラーコースイベント・セミナーFAQ

通訳ガイド(通訳案内士)2次試験レポート

通訳ガイド(通訳案内士)2次試験レポート

受講生48

(1) 試験会場到着から試験室入室までの手順

試験会場:青山学院大学 11号棟
15:00-15:55 2階大教室に集合、番号順に着席
(15:00-15:20までに、受付を済ませるよう事前のハガキに指示有。)
黒板の注意事項:
通信機器の使用は×。
電子を含む辞書は使用可。ドリンクのみ可。
トイレに行くときは挙手して係員が同行。
 携帯を持っていないことを確認される。 
16:00 係の指示に従って、 番号を呼ばれた人(8人位単位)が4階に移動。小教室に移動し、番号順に着席。
黒板の注意事項:同上
16:05 グループ単位(4人)で呼ばれて席を立ち、面接部屋に移動。(自分は、2順目)
16:20 (自分の番)グループ単位で呼ばれて席を立ち、面接部屋に移動。
16:20 各部屋の前に椅子が2席(待つ人用)あり、一人ずつ各部屋の前に配置される。
係の人から、「用意ができたら、中の試験官から指示があるので、ここで待っていてください」と指示有り。
16:25 日本人面接官がドアを開けてくださり、 英語であいさつ。
J:「Please put your bag on this seat and have a next seat please」
その後、日本語で、通訳についての説明がありました。
J:「これから私が日本語で話す文章を聞いて英語に訳してください。横に筆記用具があるので、メモを取っていただいて構いません。通訳は1分程度でお願いします。」
その後、日本語が始まりました。

(2) 試験官の性別、推定年齢、(外国人面接官はアクセントから判断して)国籍

外国人:30代中頃くらいの男性。米英系、にこやかな印象
日本人:30代後半から40代前半の女性。優しい印象。

(3) 自己紹介等のウオーミングアップのやり取り

面接室に入る際、夕暮れで外が暗くなっていたので、以下のやり取りあり。
 A:「Good afternoon or good evening. Outside is becoming dark.」
 N:「Yes, good evening. So dark.」
と、Nもにこにこ顔となる。掴みはOKと感触を得る。
その後、名前と、居住地を聞かれ、すぐ本題となる。
追加質問は特になし。

(4) 通訳の日本文

日本の夏といえば花火大会。各自治体で花火大会が開催される。中でも、江戸中期にはじまった隅田川花火大会は有名。多くの見物客が隅田川花火大会を見学しに集まる。特に、屋形船からの眺めは別格である。

(5) 英語訳の再現 

“Speaking of the summer event in Japan is Fireworks festival. There are a lot of festivals are held all around Japan by each local government. Especially, Sumida-gawa river fireworks festival is the most famous one which was started middle Edo era. Many people gather along Sumida-gawa river to watch the fireworks. In addition, viewing fireworks on the boat called Yakatabune is very special.
※花火をFireworksと言えたか記憶無し。

(6) プレゼンテーションの3つのトピック

1.ジンギスカン
2.???
3.???
※他の2つは、記憶無し。

(7) 選択したトピック

ジンギスカン

(8) プレゼンテーションの再現

I selected "Genghis Khan". "Genghis Khan" is Japanese cuisine of grilled meat. Genghis Khan is not used beef and/or pork, is used mutton, sheep's meat. Genghis Khan is famous cuisine in Hokkaido. We can eat Genghis Khan everywhere in Japan, but having it in Hokkaido is very delicious than having it than other area. Especially, I recommend you try Genghis Khan in the restaurant in Sapporo beer factory in Sapporo city. You also can enjoy very nice draft beer at there. Drinking Sapporo beer in Sapporo is very delicious. It is worth for you. If you have a chance to go to Sapporo, please try Sapporo beer and Genghis Khan at Sapporo beer factory. The factory is located in 10 minutes by Taxi, so it is easy to go.  That's all.
プレゼン終了時点で、ジンギスカンの説明より、サッポロビールが中心になってしまったと反省。すると、案の定以下の質問あり。
N: Tell me more about Genghis Khan.
以下(9)に続く

(9) Q&Aのやり取りの再現

ジンギスカンについて
N:Tell me more about Genghis Khan?
A:Oh I am sorry. I will tell you about Genghis Khan more specifically. Genghis Khan is grilled mutton as I mentioned. In addition, some vegetables are grilled together. For example, Onion, carrot, bean sprout and so on. As you may know, Mutton is not so fat meat. So Genghis Khan is very healthy food. And many women prefer to eat it.
N: Oh, thank you.
北海道の他の楽しみ方について
N: By the way, what I can enjoy in Hokkaido? Which season is better to visit there for me?
A: Yes, it's depend on your hobby. If you love skiing. Winter season is better choice to go there. Because Hokkaido has many ski slopes, and Hokkaido has very fine snow. It is called "Powder Snow" because the snow like a power, is not sherbert type. The snow is very good for Skiing.
他には?シーフードは?
N: I love seafoods, can I enjoy seafoods in Hokkaido?
A: Of course, Hokkaido is popular place to having seafoods for Japanese also. Sushi is most delicious. And Sea urchin, scallops also very delicious. And you can eat them by reasonable price than you eat in Tokyo.
大きな祭りとかあるか?
N: Are there any big event in Hokkaido?
A: Yes. One of the most popular ones is the snow festival in Sapporo city. You can see many big statues which are made by snow. The height is more than 10m. You may be surprised when you see them. The event is held every February. If you have chance, I recommend you visit Sapporo in the snow festival season.
雪まつりの起源は?
N: By the way, do you know the origin the snow festival in Sapporo.
A: I may think, it was a strategy of Sapporo city. The strategy was expanding sightseeing business by increasing the number of tourists who is not only Japanese but also foreign countries tourists.
N: Oh, I can understand.
市川市(現在の居住地)について
N: Tell me more about Ichikawa-city. What's the characteristics of your town?
A: Yes. Ichikawa-city is the neighboring city of Edogawa-ward in Tokyo. Edogawa-ward is east end of Tokyo. Ichikawa is located opposite area by certain river named "Edogawa-river". If you stay in a hotel in Ichikawa, it would be very convenient to you. Because, you can go center of Tokyo, for example Tokyo station in 20 minutes by taking a train. And Ichikawa city is located between Narita airport and Tokyo Station, so when you go back home, it is easy access to Narita airport, international airport.
N: Thank you. It is useful information to me.
N: Oh, the time is coming
A: Yes, the time flies so fast.
N: Exactly.
コミュニケーションは良くとれたと思いますが、終了後に気が付いたのは、単に北海道の観光情報に関する質問に答えていただけ、いうことでした。先手先手で、選択肢となるキーワードを伝えることができればパーフェクトだったと思います。

(10) 日本語での質疑応答の有無 

ありませんでした。

(11) 試験終了後のやり取り(もしあれば)

ありませんでした。

(12) 終了後、退出してから解散までの手順

A: Thank you for taking your time. I've very enjoyed your examination. 
と感謝の気持ちを伝えると。
N: Me too, I enjoyed also.
と返事あり。
日本人試験官には、
A:ありがとうございました。

と笑顔でお礼を言い、退出しました。

(13) 全体を通しての感想など

CELの教えを実践し、試験そのものを楽しむことができました。終始笑顔で、ゆっくりと口を大きく開けて発声することに専念しました。結果、試験官とのコミュニケーションを良くとることができたと実感しています。提示された課題内容は、CELの2次模擬面接直前クラスで学んだ範囲内。数年CELで学んだ基礎知識もありましたので、回答に窮することはありませんでした。
なお、反省点とあげるとすれば、キーワードや決め文句を”度忘れ”することなく、ベストな言い回しができたかどうかという点です。これは、日々意識して鍛錬する以外方法は無いと思いますので、今回の試験結果がどうであれ、今後も肝に銘じておきたいと思います。
今回の面接試験を通じて、自分の課題が良く見えました。また、逆に、気が付かないうちに広範なスキル、知識が身についていることも実感しました。外国人旅行者を見ると、あれやこれや色々とガイドしてあげたい気持ちに駆られています。
これまで、大変お世話になりました。そして、これからも、どうぞよろしくお願い致します。

ページトップに戻る

次の受講生のレポートを読む>>